ボイスレコーダー・ハイテク機器を利用しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今やハイテクと言うことば自体も新しくないのかもしれませんが、短所を見つけるためにいくつかの機器を利用するのも得策です。
ボイスレコーダーなどに、友人や家族との普段の会話や短所を聞く際に録音してみるのもいいかもしれません。
なかなか自分を第三者の視点でとらえるのは難しいので、録音して後で聞き返してみることで自分自身のくせや短所を見つけることが出来ます。

スポンサーリンク

スマートフォンのアプリでも録音できる

ボイスレコーダーをわざわざ購入しなくても、携帯電話やオーディオプレーヤーに録音機能がついたタイプがあるのでそれらを利用するのもいいでしょう。
中にはパソコンなどにも録音機能がついていいるので、それを使う方法もあります。
但し、あくまで会話の相手に了解を得てから録音するするようにしましょう。

会話自体に自分が関っているはずなのですが、機器を通すことでわりと第三者のように客観的に聞くことができます。
録音した会話や長所、短所を聞きながらレポート用紙などに書き出すと、自分のことを冷静にみることができるでしょう。
友人や家族が言ってくれた短所でもうまく表すことばが見つからない場合は、類語辞典などを利用するのもいいでしょう。

類語はよく似た同じようなことばのことばのことで、インターネット上でも検索することができます。
短所を表す適したことばが見つからない場合は、似たような意味のことばを探すのに適しています。
また類語を探すことは短所をプラスイメージのことばに言い換えたり、長所につなげる表現をする場合にも多いに役立つので利用してみましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加