せっかち・そそっかしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかちでそそっかしい人の問答例です。
いわゆるあわてんぼうのことですが、学生生活などではこのあわてんぼうはひとつのチャームポイントになりえるかもしれませんが、社会人においてはむしろウイークポイントになるので気をつけなければなりません。
また、事が早く進んで助かった経験もあれば、添えるといいかもしれません。

スポンサーリンク

忍耐力がないわけではない

面接官「あなたは友人や家族からよく指摘される欠点はありますか?」
応募者「物事に対して少しせっかちなところがあります。決して忍耐力がないというわけではないのですが、はやとちりしてしまうことがあります。」

面接官「その欠点について、そんなエピソードがありますか?」
応募者「例えば友人と渋谷で待ち合わせしたときに、ハチ公前のことだと思って待っていたことがありました。
友人は東横線の渋谷駅といったらしいのですが、渋谷ということばだけ覚えていて自分で勝手に渋谷で待ち合わせるといえばハチ公だと解釈してしまいました。」

面接官「友人とは会えたのですか?」
応募者「待ち合わせの時間になっても、友人が現れないので携帯に電話して間違いに気づきました。」

面接官「友人にせめられましたか?」
応募者「顔をみて私が先に謝ったので、それほどせめられませんでした。友人との待ち合わせ程度なので、この程度ですみましたが、仕事においてはこのような失敗はゆるされないことがと思っています。」

面接官「そうならないために、何か心掛けている事はありますか?」
応募者「いわれたことを復唱して確認したり、その場でメモを取るようにしています。それとこれは自己流なのですが、行動する前には小さく深呼吸して落ち着いてから行動するようにしています。友人との待ち合わせというエピソードから、自分自身の欠点を具体的に知ることが出来ました。それを補う為にはどうすればよいかを考えるよいきっかけになりました。」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加